CAREERPATH

SEOディレクターのキャリアパス

CAREER PATH SEOディレクターのキャリアパスをご紹介

キャリアパスの一例をご紹介

  • 2011年営業職として中途入社

    新規営業を担当。アウトバンドを中心とした活動により顧客拡大を促進させる。

  • 2011年SEO事業部SEOディレクターへ転身

    SEO顧客に対して運用を中心に調査分析業務、顧客提案業務、コンサルティング業務を中心に担う。SEOサービスだけでなく他商材へのクロスセル戦略も担う。

  • 2013年主任へ昇格

    今までの業務にプラスし、自らがチームを率い、目標に対しての達成を目指す。新人教育・育成にも力を入れることでSEOディレクターを多く輩出。

  • 2015年Webコンサルタントへ転身

    当時の新設部署コンサルティング部においてSEMを中心としたコンサルティング、既存営業、施策運用を実施。特にSEO大手クライアントをメインに担当する。

  • 2016年SEOディレクターとしてSEO課へ異動、チームリーダーへ昇格

    SEOディレクターの全体統括として再度携わるようになる。大手クライアントを継続的に担当しつつ、チーム管理および自身が在籍していたコンサルティングチームとの連携強化に取り組む。

  • 2017年SEO課長へ昇格

    社内体制の変更によりSEOディレクターがコンサルタントを兼務する役割へと変化。統括課長として課員管理、SEOサービス改善・マニュアル化、売上施策の進行を実施。

社内FA制度について

正社員としての雇用期間が通算2年以上ある場合、一定条件を満たした方に与えられる制度です。
直近の半期評価でA評価以上かつ同一部署に1年以上在籍するとFA権を行使し、他部署へ転籍することが可能です。

選択できる2つのコース

ジオコードには希望に合わせて2つのキャリアパスがあります。各役職・等級は個人のスキルや人物像に応じて、職務等級制度に合わせたステージが設定されます。社員はより上位のキャリアを目指してステップアップしていきます。

マネージャーコース

主に部下の教育や部署・チームの数値管理、業務改善などを行う役職者となっていくキャリアを進みます。職種への専門性と同時に組織マネジメント能力も求められますので、幅広く活躍していきたい方にお勧めするコースです。
役職者へ昇格すると、別途役職手当も支給されます。

スペシャリストコース

自身の卓越した技術や知識を追求し、プレーヤーとして最大限の結果を追求するキャリアを進みます。職種の専門性が高い方や、プロフェッショナルとして活躍していきたい方にお勧めするコースです。

給与推移

現社員を目安とした給与推移です。
個別評価基準5段階中、A評価(目標値に対して100%達成)を5年連続で獲得した場合の想定年収となります。
マネージャーコースでは役職手当がプラスされています。

右にスライドでご覧出来ます

年収:514万円
年間賞与:70万円
歩合給:45万円

+2万

年収:572万円
年間賞与:94.5万円
歩合給:45万円

+3万

年収:612万円
年間賞与:101.5万円
歩合給:45万円

+3万

年収:736万円
年間賞与:150万円
歩合給:84万円

+4万

年収:764万円
年間賞与:156万円
歩合給:84万円

+6万

1年目
中途入社

2年目

3年目

4年目

5年目

スペシャリスト(専門職)コース

マネージャー(役職者)コース

役職について

ジオコードでは5段階の職務等級精度を設けています。各在籍等級に応じて総合的に判断し、役職が任命されます。

右にスライドでご覧出来ます

正社員(一般)

入社時はこちらの職務等級よりスタートします。

チーフ

4等級に在籍する社員の呼称です。

主任

マネージャーコースを選択した場合能力に応じて任命されます。4等級相当の等級在籍が必要です。

シニア

3等級に在籍する社員の呼称です。

課長

マネージャーコースを選択した場合能力に応じて任命されます。3等級相当の等級在籍が必要です。

エグゼクティブ

2等級に在籍する社員の呼称です。

プロフェッショナル

1等級に在籍する社員の呼称です。

部長

マネージャーコースを選択した場合能力に応じて任命されます。2等級以上相当の等級在籍が必要です。