KIYOSHI

インタビューKIYOSHI

KIYOSHI

SEOディレクター

PROFILE

2016年 中途入社
主任/趣味はバスケ、キャンプ、温泉で癒されること

2016年中途入社。
新卒にて入社した旅行関連会社に勤める中でWebマーケティングに触れ、より専門的なSEO技術を追求するため中途採用にてジオコードに入社。これまで350サイト以上のSEO対策を実施。特にメディアの立ち上げや記事ディレクションといった、コンテンツマーケティング分野を得意とし、数多くの成功実績を持つ。前職の経験や自身の努力により、Web制作技術も持ち合わせている。SEO対策からWeb制作までワンストップ提案が可能としている数少ないSEOディレクター。バスケとキャンプと温泉に対する愛情は実はSEOよりも凌駕している。

KIYOSHI
QUESTION

現在行っている仕事内容について教えてください。

SEOディレクターとして業務をしていますが、ただの検索順位向上だけではなく、Webサイトの目的と情報を欲しているユーザーをつなぎ合わせることですね。
オフラインでは顔色を窺ったり身振り手振りでコミュニケーションが取れますが、Webでは一方通行です。
Webのなかで「如何に双方でコミュニケーションを円滑に行えるか」「どうしたらユーザーに想いが届くのか」を考える仕事と思っています。

QUESTION

ジオコード入社のきっかけを教えてください。

前職で興味を持ったことを仕事にしたかったんです。笑

もともと旅行・観光業界で仕事をしており、特に前職では全国のホテル・旅館を年間100泊以上もこなす職業=旅人でした。笑
営業として働いていたのですが、宿の魅力を伝えるためにカメラで本格的に撮影もするし、温泉の匂いや五感で体験したことを文章に起こしたり…と営業以外のことにも力を入れていました。
その体験を他部署の人に共有して表現してくれるのを待っていたのですが、なかなか自分が伝えたい生の情報と表面に出る情報がイコールにならなかったんですね。
100%伝えられるのは、実際に体験した本人のみなのでHTMLページを作成して魅力を伝えることにしました。まぁ独学だったので試行錯誤でしたけど…
結局その会社では後にも先にも「営業が通常HTMLやCSSを用いてページを作成する」なんてことはなかったようです。

そんな新たなチャレンジをしながら、入社のきっかけの話になります。
各地の事例をおこすにあたって、関係各部署の長を説得してWebサイトにアップするということを行ったのですが、「関係各部署を自分で動かしてゼロからイチを生み出すことに快感を覚えてしまった」んですね。
「あ~人を動かしたり自分で考えて思うようにWebサイトを反映させるのって超楽しいじゃん」って。
ずっと前からジオコードのことは知っていて「実際に技術にどっぷりと漬かりたい」と本気で思い立ち、家庭の事情やタイミングも後押しして「未経験でWebディレクター」になるためにジオコードにアプローチしました。
実は、通常フローどおりに公式サイトから応募したら絶対に落ちると思ったので、変化球をつけて接近することで、ある意味潜り込むことに成功しました。笑
余談ですが、面談してから入社まで7ヶ月も待たせたのは後にも先にも私だけらしいです!ここでも初の症例を作ってしまいましたね、えぇ。笑
ただし「Webディレクターとしては未経験すぎるからSEO運用からね」と世間の厳しさも知ったのも事実ですけど、今ではSEOディレクターが性に合っていると思ってます。

QUESTION

実際に働いてみて、ジオコードはどのような印象でしょうか?

結論からいうと「今のSEOディレクターのが合っているな~」と思ってます。笑
もともとは制作ディレクター志望でしたが、内容が全く異なるかというとそうでもありません。担当している企業の担当者様と社内スタッフの折衷はありますし、何より自分で考えた内容がWebサイトに反映されて結果として順位向上・アクセス向上につながるのは嬉しいですね。
また、入社してすぐに既存社員と似ているともてはやされるウェルカムさは偉大です。笑

QUESTION

働く環境についてはいかがですか?

率直に言って働きやすいです。
組織なので、制限やルールがあるところは当然ありますが、裁量を持って自分で考えて実行できるのは良い環境です。
声を上げることや失敗することに対しては寛容ですので、どんどんチャレンジできる雰囲気は他社ではあまり経験できないと思っています。
あと若い人もベテランも仕事への熱量が凄いな~と思ってます。
新卒の元気さ、ベテランの凄さが業務でコラボすることで物凄いパワーが生まれる環境を維持できているのは嬉しいですね。

QUESTION

ジオコードで仕事をしていく上で得られるものは何でしょうか?

自発力と分析力、行動力ですね。
業務を通して改善したいことや成し遂げたいことに関しては、声を上げることで自発力を高めることができます。
ただし、何も考えずただやりたい!と言うだけでは通りませんので、説得するための分析と準備を行わなければなりません。
後は満を持して行動するだけです。
それが社内での内容なのか、担当している企業への提案でも根本的な流れは一緒ですから、数をこなして成功事例を増やすことができるメリットは大きいです。

QUESTION

会社でのミッションと今後の目標について教えてください。

最強のコンテンツアドバイザーを目指しています。

「ひとつでも多くのサイトを検索結果上に上位表示させること」「担当する企業の売上拡大に貢献すること」が今の最大のミッションです。
Webは変化が激しいので、企業側も意外と気が付いていないことが多くあります。
気が付いていない部分をサポートできるディレクターとして日々精進していきたいです。
あとは口コミで広がっていく最強のコンテンツアドバイザーとしても貢献していきたいですね。笑

CAREER PATH

SEO DIRECTOR

SEOディレクターの
キャリアパスをご紹介

SEOディレクターモデルロードマップ、年収、各種役職などをご紹介します。

SEOディレクターの
キャリアパスをご紹介

OTHER JOB

ジオコードでは管理部門を除き、大きく6つの職種があります。
それぞれの職種ごとに業務が分かれてはいますが、すべての職種がワンフロアで共に仕事をしています。
希望があればジョブローテーションも可能です。