新卒採用はこちら 中途採用はこちら

STAFF
社員を知る

STAFF
社員を知る

活躍社員インタービュー
STAFF INTERVIEW

運用部 部長 KAZUHIRO

2009年入社。入社後、SEM事業の技術者として従事し、その知識欲と向上心から半年でSEOディレクターに抜擢。
その後、様々なSEOの新サービスの企画、そして、企業全体の業務改善に取り組み、3年でSEM事業部の責任者となる。

入社のきっかけとその後のジオコードでのキャリアを教えて下さい
INTERVIEW QUESTION 1

僕が就職活動をしていたのが2009年。
リーマンショックのまっただ中でした。

前職では携帯電話の販売を行っていましたが、分割購入、リーマンショックの煽りを受け、携帯電話の販売台数が伸び悩んでいたため、 業界の先行きに不安を感じ、転職を決心しました。

次に何を仕事にするか?ウェブの仕事が楽しそう!
そんな安易な考えで転職活動を始めました。

ウェブの業界はそんなに甘いものではありませんでした。

当時名古屋に転勤していましたが、地元の関東に戻り仕事をしたかったため、あまり深く考えずに前職を退職し、 東京で就職活動に挑んだのが失敗でした。お陰で8ヶ月も無職の状態が続いたのです。

当時独学でウェブ制作の勉強をし、未経験でなんとかなるだろうと思っていましたが、 ウェブ制作の仕事はそんなに甘いものではなく、市況も悪い中、僕にウェブ制作の仕事を任せてくれる企業など存在しなかったのです!

その後のキャリアについて教えてください
INTERVIEW QUESTION 2

想像していたものとは全く違う仕事

ウェブの経験がなかった僕に与えられた最初の仕事は、SEOの為のリンクリソースの収集や、管理表の更新等、想像していたものとは全く違う仕事でした。

しかし、なんとしてもウェブ制作の仕事をしてやる!と、息巻いていたた僕は、目の前の仕事をただただ素早くこなすことを考え、余った時間で少しだけ制作の仕事を手伝わせてもらう。それがモチベーションでした。

費用対効果の高いSEOサービスを創出

つまらない仕事を早く終わらせるためにはどうしたらいいか。その一心で業務改善等、特に仕事が早く終わるための改善をひたすら行いました。
データ集計や、調査など、Excelでの業務が特に多かったため、Excelに関する知識や技術はとにかく勉強していきましたね。

そうこうしている間に、いつの間にか社内の様々な相談が僕のもとに集まってくるようになり、結果的に次々に新しい仕事をこなし、新しいポジションにもついていきました。気づいたら事業部マネージャーになっていたという感じです。
今では、SEO(検索エンジン最適化)事業の責任者として、十数名の部員のマネジメントをしながら、当社の強みである『一社完結』をベースに、幅広いSEM提案の中で、費用対効果の高いSEOサービスで顧客の売上に貢献するような仕組みを作っていきたいですね。

最後に応募者にひとことお願いいたします
INTERVIEW QUESTION 3

ジオコードはベンチャー企業です。
僕は、ジオコードの生きた伝説です。時給1,000円から3年ほどでマネージャーまで昇格した社員は、今まで僕以外に誰もいません。
ジオコードで出世する方法、教えますので、面接にお越しいただく際は、僕を指名してもらっても構いませんよ!

活躍社員インタビュー
INTERVIEW

ジオコード社長ブログ更新中 ジオコード社長ブログ更新中