REGIONAL-REVITALIZATION

地方創生

REGIONAL
REVITALISATION

私たちの地方創生への取り組み

首都圏だけでなく
日本全体を活性化させる

ジオコードの企業理念である「社会の模範となる、唯一無二の魅力的な会社を創る」に則り、地方創生に向けた取り組みを実施しています。日本全国津々浦々にジオコードのサービスを届け伝えることが、私たちの使命だと考えています。

2018年5月29日 静岡県袋井市と”初”のICT連携協定による地方創生
静岡県袋井市と”初”のICT連携協定による地方創生
ITやWebマーケティングの
需要を掘り起こします

当社が開発から提供、サポートまで一貫して手掛けている勤怠管理システム「ネクストICカード」を袋井市が2016年に導入したことを契機に、「ICTを活用した地方創生の推進に係る連携協定」を締結いたしました。
袋井市が課題と考える地域や地域経済の活性化、将来を担うIT人材の育成などに取り組むため、当社がこれまで培ってきたWebマーケティング事業やクラウド事業を展開します。袋井市は、当社に対して、市内団体や大学との連携や企業とのマッチング、広報活動、社員研修等の企画などを支援します。

平成30年度の具体的な取組

  • (1)SEO対策やリスティング広告に関するセミナーの開講

    地元企業や市民団体などをつなぎ、Webサイトの制作からWebマーケティングまで一貫した情報発信によって事業の改善、発信強化のコツを学ぶセミナーを開講します。

  • (2)市役所職員の働き方改革に向けた支援

    勤怠管理システムの導入からテレワーク、サテライトオフィスの推進など、ジオコードとともにICT技術を生かした多様な働き方を模索し、働き方改革を推進します。

2018年7月9日 ストライク社と営業協力連携に関する業務提携
ストライク社と営業協力連携に関する業務提携
課題解決につながる新たな
ソリューションを提供

公認会計士、税理士が主体のM&A等を専門に取扱う株式会社ストライクと業務提携を開始いたしました。
当社は地方創生に向けた取り組みを進めております。その中で従業員の高齢化や後継者不在による事業継承を課題とする地方企業が多く、M&A専門会社と提携することで課題解決につながる新たなソリューションを提供することが可能となります。

2018年8月20日 「静岡営業所」開設
「袋井営業所」開設
中部エリアの営業所を開設

中部エリアの営業所として静岡県袋井市にサテライトオフィス「静岡営業所」を開設いたしました。
今回の営業所開設によって、より地域に密着した営業活動を展開するとともに、ICTの活用を推進することで地方創生の実現を進めてまいります。