新卒採用はこちら 中途採用はこちら

事業を知る

クラウド事業営業

新事業である法人向け業務支援ツールアプリケーションを世に広め、事業を拡大させる開拓者。

仕事内容

次々とリリースされる自社クラウドサービスについて、
クライアントのニーズと自社アプリケーションの親和性・優位性を示し、
市場を拡大していくという重要なミッションに取り組んでいただきます。

スキル・資質

新しいクラウドアプリケーションサービスが生み出されるクラウド事業の販路拡大がミッションとなります。
サービスに合わせてターゲッティングを行い、多様な営業方法によって新規クライアントを獲得していく営業スキルが求められます。

求めるスキル

営業職としての経験(業種問わず)

営業職として商材を提案し、商談を成功させる営業実務経験。業界や商材、クライアント種別は問いません。

高度なコミュニケーション能力

より長く継続的な人間関係、信頼関係を構築するためのビジネスコミュニケーション能力の高さを必要とします。

目標達成志向性、情熱

事業計画に沿った部署予算を達成するための成果へのこだわりや、目標達成志向性が求められます。

柔軟性、バランス感覚

クライアントの要望に柔軟に応えるバランス感覚や、案件をスムーズの進行させていく調整・交渉力が求められます。

取得可能なスキル

クラウドアプリケーション、ASPビジネスへの理解

ASPサービスについてのビジネスモデル、収益ロジックについての知識が身につきます。

勤怠管理システム、交通費精算システムの知識、提案能力

業務管理の関わるクラウドアプリケーションへの知識と実務上の提案能力が身につきます。

SFA(営業支援システム)、CRM(顧客関係管理システム)の知識、提案能力

SFA、CRMについて仕組み、機能、設計、ビジネスモデル、ニーズまで幅広い知識が身につきます。

多様な法人営業スキル

クライアントは業種、業界、規模など多岐にわたるため、より幅広い提案力と営業スキルが身につきます。

クラウド事業営業の役割

業務効率、コスト削減、人員管理、顧客管理等多岐にわたる業務課題を自社業務支援アプリケーションによる解決の提案を行います。
今後のビジネスビジョンで重要な立ち位置を占めるクラウド事業を拡大させ、
自社の柱となる事業にまで成長させるためのクライアントの獲得という重要な役割を担います。
新規クライアントの獲得だけではなく、その後サポート、ニーズの把握、サービスの改善まで行います。

  1. 新規クライアントの獲得、販路拡大

    企業規模、業界問わず自社業務支援ツールの拡販のため、潜在顧客を抽出し、新規契約の獲得につなげていきます。

  2. クライアントの会社のニーズの把握と
    問題解決策の提示

    クライアントの業務管理上の課題を把握し、それを解決するソリューションを業務支援ツールを通じて提示します。導入後の業務改善効果を定量的に示すだけではなく、ツールを使うことで生まれる業務フローの改善のコンサルティングも同時に担います。

  3. クライアントサポートおよび
    サービス改善の企画、実行

    サービスを導入頂いたクライアントの技術的サポートにあたりながら要望を開発チームと組みながらサービスのさらなる改善を行っていきます。多種多様なクライアントのニーズを実現していくことで自社サービスのクオリティの向上に寄与します。

クラウド事業営業からのメッセージ

次々とプロダクトが生み出されていくクラウド事業の成功のカギを握るセールス職となります。

どんなに良いプロダクトでも、何もせずに勝手に売れるわけがありません。
自社の新規事業であるクラウド事業をマーケティングのノウハウを使いながら拡大させていきましょう。
自分が関わったビジネスが世に広まっていくフェーズをダイレクトに体験できる非常に面白いフェーズです。
経営上の重要な新規事業を最前線で推し進める開拓精神と行動力のある方からご応募お待ちしております。

  • 新卒採用はこちら
  • 中途採用はこちら

ジオコード社長ブログ更新中