新卒採用はこちら 中途採用はこちら

事業を知る

SEMディレクター

クライアントサイトを上位表示に導く、検索エンジンの探求者

仕事内容

SEO(検索エンジン最適化)サービスについて、
クライアントにとって最適な施策を行っていくための、現状の把握からサイトの定量分析、
そして、外部施策・内部施策両側面から何を行っていくべきなのかを考え、
実行して頂くマーケティング技術職となります。

スキル・資質

検索エンジンのアルゴリズムを様々方向から分析し、クライアントサイトが評価されるように改善し、
レポーティングしていくことがミッションとなります。そのために検索エンジンの専門家として幅広い知識技術が問われます。

求めるスキル

ITリテラシー

最新のWEB技術の知識やトレンド、検索エンジンアルゴリズムのアップデートなどを常に頭に入れてく必要があります。

コミュニケーション能力

SEOの戦略への提案、クライアントへの施策効果の報告などクライアントと直接コミュニケーションを取りながら成果を追求します。

HTMLの基礎知識

クライアントサイトの改善を実行していくため、HTMLへの理解とコーディングスキルが必要となります。

エクセルの知識

多岐にわたる数値分析を行うため、エクセルへの理解と実務経験が必要となります。

取得可能なスキル

SEOの外部対策および内部対策技術

検索エンジンアルゴリズムの傾向に沿った外部対策と内部対策両面からの高いSEO技術が身につきます。

SEM戦略の企画・提案能力

SEOとWEB広告を組み合わせたトータルのSEM戦略を構築していくため、企画から提案までの一連の経験、技術が向上します。

多様な業界のビジネスへの知識

多種多様にわたるクライアントのビジネスモデルや商材を理解することで技術だけではなく、様々なビジネスへの本質的な知識が身につきます。

データ分析能力

様々な角度からアルゴリズムとクライアントサイト両面からデータを分析していく定量分析スキルが身につきます。

SEMディレクターの役割

SEMディレクターは、検索エンジンから多くの集客をお客様へ提供し、お客様の売上向上を実現することが目的です。
キーワード選定から、お客様のサイト設計などの施策立案、企画から、自然検索での上位表示や成約率の向上施策まで、
幅広いマーケティング知識と検索エンジンに対する深い理解等、高度なマーケティング知識が身につきます。

  1. SEO施策立案

    検索エンジンマーケティングは、検索ユーザーのニーズを読み取り、お客様の商材とのマッチングを最適化することが成功の秘訣です。 そのために、お客様の商材の理解をした上で、最適な施策を立案します。

  2. SEO技術開発

    年間200回もの更新を行うと言われる検索エンジンは、その進化も早い為、合わせて技術も向上させる必要が有ります。 数千から数万のキーワード群の動向調査から、検索エンジンのアルゴリズムを解析し、自社だけの技術開発を行います。

  3. 顧客対応

    SEOは、ウェブマーケティングのなかでも特殊で、掛けた工数、費用と結果がイコールにならなかったり、倍々で効果が出ることもあります。よって、施策の進捗報告、レポーティングだけでなく、人として、顧客とのコミュニケーションをしっかり取ることが必要です。

SEMディレクターからのメッセージ

複雑化する検索エンジンアルゴリズムを知性で紐解き、クライアントのビジネスを拡大させる高度な技術職

年々、検索エンジンのアルゴリズムはその複雑さを増しています。 その中でクライアントの収益を最大化させるため、理性と発想で難解なミッションをクリアし続けていくことが僕らの仕事です。
冷静に最適解を分析しつつ、、時には大胆に行動し最大のバリューを僕らと一緒に生み出しましょう。
誰もが使用する検索エンジンを制するものは、WEBマーケティングを制する!
情熱ある探求者からの応募お待ちしております。

  • 新卒採用はこちら
  • 中途採用はこちら

ジオコード社長ブログ更新中