新卒採用はこちら 中途採用はこちら

事業を知る

WEBディレクター

クリエイティブチームの中心となってWEB制作の全行程をコントロールし、価値の高いサイトを創出する指揮官。

仕事内容

クリエイティブチームの要として、
WEB制作をクオリティとマーケティングの視点からコントロールし、
付加価値の高いサイトを制作するディレクションにあたる制作の指揮官です。

スキル・資質

クライアントのニーズ、目的に合わせて、成果を出すためのWebサイト制作がミッションとなります。
サイト制作のクライアントの目的を達成するためのデザインスキルとコーディングスキルの両面でのスキルが求められます。

求めるスキル

WEB制作に関わる横断的な知識

サイトコンセプトやサイトマップ、デザイン等のサイト設計に係わるすべての工程の幅広い知識を得る必要があります。

法人営業スキル

クライアントのフロントに立ち、自社のクリエイティブサービスを提案し、受注につなげる営業スキルが求められます。

ヒアリング能力、伝達能力

クライアントの要望やイメージを把握し、抽象的なイメージを具体化するヒアリング能力と相手に伝える伝達能力の両方が求められます。

調整、交渉能力

より効果の高いサイト制作を求められた時間で制作していくため、高度な調整・交渉能力が必要です。

取得可能なスキル

WEB制作のディレクションスキル

クライアントとデザイナーチーム間に入り、人と時間をマネジメントし、進行から納品まで行なうスキル取得可能です。

最新のWEB制作の技術トレンド

早いスピードで変化してくWEB技術についての深い見識と、デザイントレンドの知識が身につきます。

マルチタスクの遂行能力

同時に多様な制作案件をコントロールするためのマルチタスク管理能力が身につきます。

マネジメントスキル

案件の責任者として、チームを使い最大の効果を出すためのチームマネジメント能力が磨かれます。

WEBディレクターの役割

Webディレクターの仕事はWebサイトを作れば良いというものではありません。
クライアントの商品、商材がどういう人に受け入れられるのか、どのようなマーケティングを行うのか。
そのことを考えずに、良いWebサイトは作れません。
ただ作るだけじゃない。売るためのWebサイトを作る。それが使命です。

  1. 受託WEB制作案件の納品

    Webサイトの制作目的、商材理解を深めるために、じっくりヒアリングいたします。 電話やメール、時には訪問して、意識を共有しながら一つのWebサイトを作り上げます。

  2. クライアントの要望の具現化

    クライアントの言葉は必ずしも本心ではありません。作りたいサイトを作るのなら、当社の仕事はありません。
    Webでやりたいこと、やるべきことを聞き出して、形にしていきます。

  3. デザイナーのマネジメント

    クライアントの要望をデザイナーに受け渡し、ディレクションをするのもディレクターの大切な仕事です。 スケジュール、品質管理、クライアント折衝など。一つでも怠るとスケジュールどおりにいきません。

WEBディレクターからのメッセージ

WEBマーケティングのノウハウを最大に活かし、成果を出すクリエイティブを共に創ろう。

お客様の『想い』を形にし、世界に発信する最高にかっこいい仕事です。
うちのWEB制作チームは、クリエイティビティとビジネス感覚をバランスよく持ちあわせているプロの集団です。 自分よがりなデザインなんて意味がありません。お客様のビジネスが拡大していくのを見るのは何よりも楽しいですし、喜びを分かち合えますよ!どこへ行っても通用する市場価値の高いディレクターになりたい人はジオコードへ!お互いに磨き合いましょう!

  • 新卒採用はこちら
  • 中途採用はこちら

ジオコード社長ブログ更新中